■プレースタイル


 ●セルフプレー
   ハワイでのゴルフは、すべて2人乗りの乗用カートを使用したセルフプレー。
 
 ●18ホールスループレー
   ハーフ終了時点での休憩をとらずに、18ホールつづけてまわります。

 ●プレー時間
   1ラウンド4時間30分が目安です。

 ●プレーの際の服装
   服装は半ズボン可。ハイソックスをはく必要はありません。
   シャツは必ず襟付きのもの着用して下さい。
   ゴルフスタイル以外の服装はダメ!
   ハワイの日差しが強いので、帽子やサンバイザーをかぶりましょう。
   サングラスもおすすめ。


 ●ゴルフシューズ
   メタルスパイクが禁止されているところが多いので、スパイクレス、ソフトスパイクを使用しましょう。
   スニーカーでのプレーはOKです。


 ●朝食・昼食・飲み物
   食事や水分補給は、次のいずれかでとりましょう。
    食事は、プレーの前後にレストラン等でゆっくりと食べる。
    飲食物は、プレー前にゴルフ場の売店か、コース内を巡回している移動売店で購入し、プレーしながら食べる。
    (コースによっては、コース内を運行していないところもあります)

   朝食は、もしホテルでとれない場合、前日または早朝にABCストアなどのコンビニで購入しましょう。
   当社送迎車の中で朝食をとっていただいてもかまいません。


 ●早起き
   ゴルフ当日は、余裕を持って早起きしましょう。
   その余裕が、きっと好スコアにつながります。


 ●ゴルフコースへ行くまでの準備
   ゴルフウェアは、ホテルで着替えてから出発します。

 ●クラブ確認
   プレー終了後、必ずクラブの本数を確認しましょう。

 ●クラブを忘れた時
   コースのスタッフに、忘れたクラブのメーカーと番手を報告しましょう。
   何番ホールで無くしたか言いましょう。
   自分の後ろの組の人たちに尋ねてみましょう。


 ●チップについて
   コーススタッフがゴルフクラブを拭いてくれた時など、気持ち程度に1ドルぐらいのチップを渡しましょう。
   当社のスタッフ(運転手など)へのチップは不要です。


 ●シャワー・着替え
   ハワイのゴルフ場には、ロッカールームやシャワーがないところもあります。
   プレー終了後は、ゴルフ場でシャワーを浴びず、着替えないでホテルに戻るのが基本です。
   シャワーはホテルに戻ってからゆっくり浴びましょう。
   (ハワイゴルフでは、それほどの汗をかくことはありません。)




■エチケット・マナー


 ●乗用カート
   ほとんどのコースで、フェアウェイへの乗り入れできます。
   ただし、天候やコースコンディションによっては、カート道路しか走れない場合があります。
   カートでフェアウェイまで入れる場合でも、なるべくカート道路を走るようにしましょう。
   コースによっては、カート道路から90度方向にフェアウェイへ出入りしなければならないところもあります。
   スタート前に、コースのスタッフに確認するといいでしょう。

   ショートホール(パー3)では、フェアウェイにカートは入れません。
   コース内にはカート進入禁止の標識がありますので、それに従ってください。
   グリーンに上がるときは、ピンに近いところにカートを停めるのが楽です。

 ●マナー
   ゴルフのマナーは、日本と同様です。
   スロープレーにならないよう、前の組と離れずにプレーしてください。
   前の組への打ち込みには注意しましょう。
   ディボット跡の修復、ボールマークの修復も忘れずに。
   スコアは次のホールに行ってから書きましょう。
   グリーン近くでは、パターとアプローチ用クラブを数本持って。




■プレーを楽しむために


 ●距離表示
   ほとんどのコースでは、フェアウェイにあるスプリンクラーヘッドに残り距離が表示されています。
   フェアウェイの真ん中に、グリーンまで150ヤード地点にポールが立っているとこともあります。
   また、フェアウェイ両サイドの表示杭やカート道路に表示があります。
   青・・・200ヤード、白・・・150ヤード、赤・・・100ヤード。
   (表示杭のかわりに、ハイビスカスなどの小さな木が目印になっているところもあり。)
   いずれもグリーンセンターまでの表示です。

   ピンポジション表はありません。
   コースによって、以下のいずれかで示されています。
    ピンフラッグの色・・・青(奥)、白(中央)、赤(手前)
    ピンに付いている小さな旗かボールの高さ・・・上(おく)、真ん中(中央)、下(手前)


 ●ハワイの芝目
   ハワイのグリーンは、山から海に向かって順目です。



■ハワイゴルフに必要な物


 ●日焼け止め
   ハワイの日差しは強いので、必須です。



■注意事項


 ●貴重品
   盗難の危険がありますので、貴重品はカートに置かないように。
   貴重品はゴルフ場に持ち込まず、ホテルのセーフティーボックスに預けて下さい。




■ゴルフ用語集


 ●シングルティー
   シングルティーとは、1番ホールからスタートすることです。
   平日はシングルティーでスタートします。
   年間シングルティースタートのゴルフコースは、コオリナ、コオラウ、オロマナ、エバビーチ。


 ●ダブルティー
   ダブルティーとは、1番と10番の両方からスタートする方式です。
   ワイケレ以外のコースでは、土曜・日曜・祝日・繁忙期にかぎり午前7時〜9時までのスタートと、
   11時〜13時のスタートに分かれますので、それ以外の時間のスタートができません。
   11時〜13時のスタートでも18ホールプレーはできます。
   年間ダブルティースタートを採用しているコースは、ワイケレ、パールカントリー(水曜を除く)。


 ●ティータイム
   ティータイムとは、「Tee Off Time」のことで、スタート時間のことです。
   当社では、お客様のティータイムの少なくとも30分前迄にゴルフ場に到着できるよう、
   送迎の為のピックアップ時間を設定し、ホテルまでお迎えに上がっています。


 ●エアレーション
   エアレーションとは春と秋の年2回グリーン上に小さな穴をあけ空気を吹き込む作業です。
   穴を埋めるために細かい砂を撒きますのでコンディションはよくありません。
   ハワイでは、4月中旬と9月下旬頃に行うコースが多いようです。
   エアレーション中のコースでのプレーはおすすめできません。
   ただし、コースによっては割引料金を設定している場合もありますので、
   それでもよい方は、お問い合わせください。